野田青果市場

長崎県島原産の野菜・果物・お米の販売 野田青果市場

ブログ紹介

HOME»  島原半島地元紹介

島原半島地元紹介

長崎県の東南に位置する島原半島は、年間平均気温16℃。
とても温暖な気候に恵まれています。雲仙普賢岳の噴火によってできた平成新山をはじめ島原半島の地形は、世界の自然公園として、世界ジオパークに認定されています。

島原市

島原半島の東端に位置しており、城下町として島原半島の政治・経済・教育文化の中枢的役割を果たしてきました。島原城や武家屋敷など旧城下町の街並みが残り市内に湧水郡のある観光都市です。

雲仙市

雲仙は、自然の大図鑑、野鳥や高原植物の宝庫として昭和9年には、日本で最初の国立公園に指定されています。また、雲仙市の西側に位置する小浜温泉とともに長崎県の温泉街として有名である。

南島原市

島原半島の南島郡に位置し、南島原市の歴史を語る上でキリシタンにまつわる。「島原の乱」終結の地として知られる原城跡をはじめ、セミナリヨ跡やキリシタン墓碑など、数多く史跡が残されている。

南島原市の人参畑から見た平成新山